イタリア・フィレンツェ旅行 街を歩き回った時の事 その2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イタリア・フィレンツェの旅の後半です。約2週間の日程で訪れたヨーロッパ最終地フィレンツェです。仕事の全訪問先へも無事向かい、丸1日時間ができたので、朝5時から1日歩き回りました。

良かったらその1からどうぞ

イタリア・フィレンツェ旅行  街を歩き回った時の事 その1
イタリア・フィレンツェ旅行 街を歩き回った時の事 その1
1年半前になりますがイタリア・フィレンツェに行きました。日程はヨーロッパ周遊全行程が約2週間でフィレンツェへは3泊4日です。イギリ...

旅行はすれど、観光をあまりしない私としてはかなり疲れましたが、今思い返すと良かったです。パスタ・ピザ・リゾットは食べようと考えてたので、炭水化物系取りすぎた感もありますが、体重も1〜2kgは減ったと思っています。

スポンサーリンク

フィレンツェ3日目

最終日は4日目ですが、朝4時にタクシーに乗り空港へ行っただけなので、3日目しか時間はありません。

まず、ホテルを出て川の方へ行きました。薄暗いです。人通りもほとんどありません。治安は良いと聞いていたのであまり気にせず歩いています。と言うか、どこにも人影がありません。

歩いていると徐々に日が昇り出します。9月ごろですので、朝も寒くはありません。ヴェッキオ橋と言われる有名な橋です。橋の上に店があります。イギリスでもよく似たのを見たことがありますが、珍しいです。

ところで、向かっているのは、ミケランジェロのダビデ像の銅像がある所です。ホテルから一番遠い感じですので、最初の目的地です。

道中:街中を歩く

観光地からは少し離れた感じですが、お店などもある地域です。街並みは古く路地などは車では入れません。そして、空は明るくなり始めていますが、真っ暗・・・

当然お店も閉まっています。鉄格子です。

ん!?治安悪いの?私の滞在したホテルは木の窓で、閉まらないし鍵もかからなかったぞ!!!

古い街なので、馬が生活の一部だった面影が所々あります。上記の写真の左右の輪っかも、馬を繫ぎ止める物かと思われます。

変な標識もあります。なんでしょうか?飛び降りる人注意ですか!?

うろうろしていると、ピッティ宮殿に着きました。まだ開いていませんし、なぜか寝ている人もいます。地図を見ていると方向間違っているようなので、引き返します。

さらに歩きます。結構遠いです。既にホテルからは数km位歩いた気もします。だいぶ日も登り、そして最後の山です。ここを登ればミケランジェロ広場!!

ミケランジェロ広場到着!

着きました!まだ朝早いので、人もほとんどいません。30分ほどしたら観光バスが来て人が一気に増えました。写真写り悪いですが…、ちゃんと見ました。

そして、この眺めですよ!

上記のダビデ像もレプリカだそうですので、この広場の売りは、フィレンツェを一望できる事ですね。素晴らしいです。世界一綺麗な街と言われるのが納得できました。大聖堂は大きいですね。

下山です。違う方向からおります。何か要塞のような遺跡もあります。石でしょうかサンゴ?なのか、壁が何で出来ているか分かりません。フィレンツェは海からは遠いです。

とりあえず、朝ごはんです。出勤前の人たちもいますが、カウンターでコーヒー(エスプレッソ)が飲めるので、一緒にパンを食べます。

観光地街に入る

迷いながら適当に歩いています。お金を払わないと何処かに行った感じがしない人もいると思いますが、街並みがいい感じなので、フィレンツェは散策するだけでも良いと思います。

ウロウロしていると、人通りが多いところに出ました。ここにもダビデ像があります。多量の銅像があります。wikiで後で見るとこれもレプリカですが、本来はこの位置シニョリーア広場にダビデ像はあったそうです。

しばらく、うろつくと市場がありました。スペインが本場と思っていましたが、生ハムはイタリアでもありますね。まあ、イタリア人はスペイン語3ヶ月あれば話せると言うほど近いとも言いますから、食も近い部分があるのでしょうか。

その後もウロウロし、エスプレッソ飲んだり食べたりして、ホテル方向へ歩きます。駅近くになるともう一つ教会を発見です。

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会です。中は入りませんでしたが、向かいが大きく開けた広場になっています。

歩き疲れたのと、有名なところは回った気もしたのでホテルへ戻ります。

駅でトイレに行こうとしたら、高すぎる!1回約100円!?

観光地的な地域もありますが、(私の主目的も出張ですから)この街で普通に生活をしている人もいるので、少し外れると、車の通りも多くアスファルト舗装されてたよく見るヨーロッパの街並みです。ただ建物は低いです、京都のような規制があるのでしょうか。

夜ご飯を食べる

前夜は惣菜で適当に済ましたので、レストランへ行きました。街の少し外れで、私の好きな外で食べれるタイプなので決めました。ライトがピンク色なので写真もこんな色です。

担当してくれた女の人にオススメを聞いて、3品ほど食べます。フィレンツェの女性は、すごく親切ですね。ホテルでも街の案内を丁寧にしてくれましたし、レストランでもすごく対応がよかったです、ローシーズンなのかな?チップを渡すにも文化が無いようで、タイミング悪く渡せませんでしたよ。

もちろん、最後はエスプレッソを飲んで帰りました。

フィレンツェ旅行まとめ

初イタリアでした。食べ物に関しては、美味しいです。ただですね、世界で一番ポピュラーな料理とも言えるイタリア料理です。日本のレストランで今まで食べて来たものと、大きな違いはありませんでしたね。

初めて、中国に行って中華料理を食べた時は、香草もあり「おぉーこれか!」と思いましたが、イタリア料理では、衝撃的なインパクトは少なかったです。メジャー過ぎるって事ですよね。

しかし、飯が安くてうまい地域は、また行きたくなりますね!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加