イタリア・フィレンツェ旅行 街を歩き回った時の事 その1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年半前になりますがイタリア・フィレンツェに行きました。日程はヨーロッパ周遊全行程が約2週間でフィレンツェへは3泊4日です。イギリスのロンドンから移動し夕方にフィレンツェに到着し、最終日は早朝4時起きで飛行機に飛び乗り、オランダ経由で帰国をしたので、実質丸2日程度の滞在です。

フィレンツェは、世界一綺麗な街と言われてます。英語ではフローレンスと呼び、英語でイタリア人と話すと、(イタリア語の正式名称でもある)フィレンツェと言ったりフローレンスと言ったりと、ゴチャ混ぜにしてしまいます。

スポンサーリンク

フィレンツェ、1〜2日目

出張兼休暇で行ってきました。観光・旅行業に従事していません。たまたま訪問先の会社が、フィレンツェに本社を置いていたのです。会った人もフィレンツェ出身の人でした。行くまでフィレンツェを知らなかったので、行きたいとも思っていなかったんですけどね。

初日

初日は、夕方着です。前日イギリス人の顧客とロンドンでしこたま飲んで、シメにステーキ食べて苦しくなってたので、SIMカードを購入して、昼夜兼用でご飯を食べてホテルへ直行です・・・。

適当なカフェで食べ物があるか聞いたら、ペンネならあると言われて、出てきたのがこれです。多かったです。裏で、チーンって音が聞こえてました。メニューも見ずに、4時くらいの中途半端な時間なので、まかないか余り物感もありましたが美味しかった。

初のイタリアでのイタメシですが、庶民的って事で納得します。

2日目

仕事の日です。フィレンツェの事務所かと思ったら、一緒に電車に乗ってどこか違う街に行く事になりました。工場がある所のようです。高速鉄道に乗って30分ほど移動しミーティングです。

上記は、電車待ち時のプラットフォームの写真です。全くイタリア感ありませんが・・・。駅・電車は近代的でした。

電車乗る前に、サンドイッチぽいのを、一緒にいた人とフードコートで食べました。ダンボールの上のように見えますが、その通りのダンボールがトレー兼お皿になっています。黒いのは紙ナプキンです。

事務所へ到着です。

事務所について、コーヒー飲むかと聞かれて、飲むと答えたらエスプレッソマシンのある所に移動です。

コーヒー = エスプレッソなんですね

そして、選べと言われたのですが、コーヒー豆の種類なのでさっぱり分かりません。必殺、「同じので」を使います。

イタリア式?フィレンツェ式か、スパークリングウォーターを(エスプレッソ用位小さなカップで)飲み口をゆすぎ、それからコーヒー(エスプレッソ)を飲むそうです。砂糖は入れない人が多いようです。私は砂糖入りが好みですので、入れて飲みました。

そんなこんなで、夕方まで仕事をしてフィレンツェに戻ってきました。帰路、問題が発生したようで、駅について一緒に居たイタリア人とは別れました。

フリータイムです!仕事終了です!!

また、会食かとか思ってたので嬉しいです!自由です!これで全ての業務完了!!!

フィレンツェの街を散策スタート!

前日チェックイン時に、特に聞いていないのに、綺麗なお姉さんが丁寧に、30分位かけて観光スポットを説明してくれました。地図をくれてマークしてホテルからの行き方まで、色々と教えてくれてすごく親切でした。

もらった地図を見ると駅から歩いて色々行けるようで、駅からも既に頭が見えているので、少し観光をすることにしました。

駅から見えるのは、有名なサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の頭です。まずそちらに行きます。

到着です。人がかなり多いです。

全体は、大きすぎて写真に収まりません。よくネットなどで見かける写真は、かなり離れた所からではないと撮れませんね。(後で、別のところからバッチリ撮れました。)

大聖堂は、中に入れるようですが、大行列でしたので諦めました。

入り口付近で案の定、ドレスコードに引っかかって揉めているアジア系の人たちがいました。アジア系の人なので、教会=観光地と思ってしまっているんですね。

教会は、露出の高い服では入れません!!

その後は、ウロウロ街を徘徊です。フィレンツェはダビンチの出身地でしたね。路上パフォーマンスもモナリザです。

ところで、ロンドンから来ましたが暖かいです。みんな薄着です。

その後もウロウロです。馬車も観光用だと思いますが、走っています。この辺りは全て石畳です。

八百屋さんもあります。ファンタジーです、ジブリかと思いましたよ。一番衝撃的で、私のフィレンツェ・ベストスポットに認定です!!

場所ははっきりと覚えていませんが、写真右上の地名の所です、機会があれば行ってみてください。

ウロウロし疲れたのでホテルに戻ります。

すごく疲れたので、帰りに惣菜とワインを買って帰って酒盛りです。トータル2週間の出張でしたので、仕事が終わり疲れが出てきました。ヨーロッパ内で、飛行機がキャンセルになり電車移動や、日本語ほとんど話していないので大変でした。

早く寝ます。

フィレンツェ旅行その1まとめ

これで2日目終了です。結構歩きました。石畳は情緒があって良いですが、歩くのは疲れます。膝にも負担が大きいと思います。

街の半分は観光地と言った感じです。サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂側は、石畳も多く、その他の建造物等もあります。高めのホテルもこちら側に集まっているようです。

初日に、駅からホテルへ歩いて行ったのですが、観光地と逆方向でもあり、車も多くアスファルト舗装されゴミもあり、どこが世界一綺麗なんだと疑っていました。後で知りましたが、一部の地域は、世界遺産なんですね。それで地域で雰囲気が凄く変わるようです。

3日目は最終日前日でもあり、日本時間に戻すために、時差ボケ修正を兼ねて朝5時に起きて観光しました。いい眺めも見れました。

続きはこちら

イタリア・フィレンツェ旅行  街を歩き回った時の事 その2
イタリア・フィレンツェ旅行 街を歩き回った時の事 その2
イタリア・フィレンツェの旅の後半です。約2週間の日程で訪れたヨーロッパ最終地フィレンツェです。仕事の全訪問先へも無事向かい、丸1日...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加