海外旅行時にApple Watch(スマートウォッチ)は持っていく派?持たない派?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Apple Watch愛用しています。高級モデルではなく、アルミボディの安いほうです。なぜ安いほうかは値段ではなくApple製品と言えばアルミだろ!と思っただけです。さておき、Apple Watchやスマートウォッチを旅行前に、持っていくかいつも考えてしまいます。

皆さんは、持っていく派ですか?不要派ですか?

スポンサーリンク

Apple Watchを海外旅行で持っていくか?

時計は色々あるので、スマートウォッチだけの話ではないのですが、スマートウォッチならではの問題があります。

そお、スマートウォッチは充電が必要!

充電ケーブル1本あれば済むことですが、USBアダプターも必要です。USBジャックが余っているなら特に問題ありませんが、個人的には、電源変換アダプターにUSB挿し口が2つあり、USB電源アダプターで4つ、計6つのUSB充電が同時にできます。(パソコンは別)

しかし、近郊の旅行では預け荷物は極力持たない為、USB電源アダプターは大きいので持って行かず電源変換アダプターだけを所持し、USBの同時充電は2つしか出来ません。

【取説】海外変換プラグUSB付きが安いので購入レビューと、同型タイプ共通使い方
【取説】海外変換プラグUSB付きが安いので購入レビューと、同型タイプ共通使い方
Amazonをウロウロしていると、安くて良さそうな物に出会えます。今回は、すでに持っているのですが、予備がてらに海外向けの...

海外に持っていく充電が必要な電子機器の優先度は;

  1. スマートフォン(iPhone)
  2. モバイルバッテリー
  3. タブレット
  4. Apple Watch

となるので、Apple Watchがどうしても最後です。手荷物だけの場合は、スマートフォン・モバイルバッテリーと、充電のための電源変換アダプター(USB2口)だけになります。Apple Watchの入る余地がない・・・。

さらに、充電については渡航前日から気になります。Apple Watchは余裕で数日間充電なしでの使用ができません。充電するには腕から外す必要もあり、日中にモバイルバッテリーで充電もしません。

その為、前日の夜から必ず充電している必要があり、朝が早い場合、ケーブルをスーツケースに入れるのが面倒です!!!

もう1本ケーブル買えば!?と思われるますが、純正しかないので高額です。

ケーブル1本が、3,450円!!!

時刻設定が面倒

到着時刻に合わせて機内では活動すると思いますが、時刻の手動設定が面倒な点です(正直やり方をよく分かっていません)。機内モードでいると日本時間のままで、現地で通信状態になって、やっと時刻は変更されます。

Apple Watch系のアプリは、時計機能が含まれるアプリは規約違反となり、全てAppleが却下するので、サードパーティ製の文字盤がありません。その為2カ国以上の時間を表示する文字盤にすることは今は出来ない上、メジャーなOSアップデートでもない限り期待薄です。

通知が無いと意味がない・・・

Apple Watchが最強に便利と思うのが「通知機能」です。Line/Skype等のメッセージ系アプリや電話が鳴った際に、ポケットに入れてて逃していた通知が瞬時に分かるようになりました。

しかし!、iPhone側がデータ通信していない場合、全くもって意味がありません。その為、私の中では、Apple Watchの使い道の半分が失われます。

時差でアクティビティデータが狂う?

スマートウォッチは活動を保存できる機能があり、私の中では2大主要機能です。もう一つは通知機能。

最初に言いますが、アクティビティデータは時差で狂いません!

基準時間(多分GMT)を常時使っているので、時差の違いで同じ時間帯に上書きされたりしません

実際、海外へ移動すると1日が32時間になったり、16時間になったりする事が起こりますが、ヨーロッパで何時であっても、日本(または基準GMT)の時間が進んだり戻ったりしない以上、刻々と保存されています。

例えば、とあるヨーロッパからの帰国時の活動ですが、私は24時間動いていますね。前日分と後日分を入れると40時間くらい不眠不休?となっています。

ただですねぇ、飛行機の中では、寝ていても動いている事になっているのが凄く気になります。時差でデータは狂わないのですけど、実は一番気になる点は、飛行機に乗っていると揺れとかも運動になっている感じがすることです。でも、体が揺れるほどの揺れってなかったですけどね・・・。よく分からない。

利点もある?

海外に持っていく利点を考えると、正直特にありません。普段使いで利点を感じる部分は、そのまま海外に行っても利点になり、海外だからの利点が見当たらない・・・。

せめて、2カ国以上の時間を文字盤に出してくれるようにしてもらいたい・・・。Appleの本拠地であるアメリカは国内で時差があるのに何故しないのでしょうか??

*なお、Apple Payは、日本のクレジットカード登録では海外で使えないです。

まとめ

SIMカードを購入で、iPhone側でデータ通信ができる状態であれば、通知機能が活かせ便利ですが、それ以外は充電の手間などを考えると、普通の時計が良いのではと思います。

Apple Watch購入前に、海外渡航時に使っていた時計は、リューズにネジがなく、時間の変更がすごく簡単で重宝していましたが、Apple Watchにしてから、逆に不便になっている・・・

結論として、充電関連に余裕がある時だけ持っていくが、それ以外の時は別の時計をするか、持っていかないです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加