サブ機にも最適な、アメリカBLU発の超激安スマホGrand X LTEが気になる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何日か前にソフトバンクから、アメリカで今人気のスマホメーカーBLU(ブルー)のスマホ端末の販売をニュースで見ましたが、MVNO/格安SIMユーザーである私は指をくわえるだけでした。

しかし、Amazonさんがやってくれました!!

この値段はいい、12,800円!!

*価格は2017/6現時点です。

サブ機として最適です。Android7.0 Nougatを搭載フロントフラッシュ掲載そしてデュアルSIMにも対応しています!!!

スポンサーリンク

GRAND X LTE

2機種がリリースされましたが、「GRAND X LTE」と「GRAND M」になりますが、GRAND Mは、3Gにしか対応していませんので、今更買うのかと少し疑問です。

スペックについて

「GRAND X LTE」の特徴としては、Android7.0 Nougatを搭載を掲載し、フロントにもフラッシュがついていて自撮りにも最適です、デュアルSIMもなかなか魅力です。

ただ、プロセッサー・メモリサイズ・バッテリーサイズ・カメラ解像度などは低めで、エントリークラスモデルと言えます。

プラットフォーム Android 7.0 Nougat
対応バンド 2Gバンド:2, 3, 5, 8
3Gバンド:1, 6, 8, 19
4Gバンド:1, 3, 8, 9, 19
プロセッサー Mediatek MT 6737 Quad-core 1.25GHz 32bit
ディスプレイ サイズ:5.0インチ
解像度:720 x 1280ピクセル (294ppi)
メインメモリ RAM:1GB
内部ストレージ ROM:8GB microSD(最大32GB)
SIMタイプ デュアルSIM (Nano-SIM×2)
カメラ メインカメラ:800万画素 LEDフラッシュ
インカメラ:500万画素 LEDフラッシュ
バッテリー 2400mAh
サイズ 高さ 約147.0mm/幅 約72.7mm/厚さ 約9.4mm
質量 約167.5g

外観仕様

リアルメタル製
GRAND X LTEはCNC機械で薄くスライスしたリアルアルミニウムの部品を使用しており、その構造とアセンブリは最高レベルのものです。高級感あふれる触り心地で最高の価値を感じていただけます。

外観に拘った仕様になっています。外装はアルミを使用してます。CNC機器を利用している様ですので、削り出しなどではなく薄いアルミのケースと思われます。

色については、ゴールド・シルバー・ブラック・ローズゴールドの4色になります。

曲面ガラス
より確かなタッチパネルの操作性と見た目の美しさを目指し、GRAND X LTEは曲面ディスプレイを採用しました。改良を重ねたタッチパネルにより、どのアングルからでも画面が見やすくなっています。

ディスプレイのガラスについてはiPhone等の様な曲面ガラスを採用しています。持ちやすそうです。

付属品も充実

低価格なのに付属品が充実しています。専用ケースが付いているのは嬉しいですね。意外と超有名ブランドのスマホでない限り、ケース類を探すのは大変ですし、値段が気になるところですので、嬉しいですね。

まとめ

正直面白い製品です。スペック的にはエントリークラスレベルですが、外観に拘っている感じが非常に強く、外観はハイエンドモデルと勝負できるレベルですね。見た目重視のサブ機としては、選択肢の一つに入れたいところです。

なお、GRAND X LTEの販売は、6/30からとなっています。予約注文はすでに受け付けています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加