うどんが好きなので、うどんについて書く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うどんが好きです。麺類ではダントツうどんが一番です。特に讃岐うどんがたまらなく好きです。そこでちょっとうどんについて。

スポンサーリンク

讃岐うどんがうまい

2016年は香川に一度行きました。2泊3日の旅行でしたが、うどんは昼全てと夜とで、5回ほど食べました。目的がうどんでは無かったので、製めん所へは行っていません。車で走っていて見つけた場所に入っただけでしたが、美味しかったです。

  • 肉ぶっかけ
  • 月見うどん
  • うどんすきx2(旅館の食事)
  • 打ち込みうどん

を頂きました!!釜玉を食べ損ねたのが悔やまれます。

旅館の食事にも当然うどんはありました。普通の旅館でしたが、やはりうどんだけは別格です。冷凍でもなくスーパーであるようなフニャフニャではありません!太麺の讃岐うどんでした!

初日の最初に、大を注文して、あまりにも多くて安いのに驚きました。大と小と書いている店が多く、小は何か負けた感があるのですが、2回目からは小にしました

お土産の半生タイプを購入しましたが、美味かったです。天ぷらを買ってのせるだけで、うまい天ぷらうどんになります!

麺大国香川です

讃岐うどんは、うどん県香川の讃岐地方が発祥ですが、香川県には県内(または四国)最大の離島、小豆島があります。そして有名なのが、素麺です!

手延べそうめんで有名です、うどん県と言っていて良いのでしょうか?小豆島がイギリスみたいに独立でもしたら、日本最小の県である、香川県がさらに小さくなります。

大変です!!

関東はそば、関西はうどん

これはよく聞きますが、個人的な解釈は3つあります。

関東で蕎麦を、関西でうどんを食べれば外れが少ない

知らない土地に来た時に、麺を食べたい場合は、上記の法則に従います。

湯と醤油とスーパーにあるパックのうどんを、器に入れただけ?と思うほど、黒い汁に硬いうどんを食べたことがあります。ボソボソのそばを食べた失敗もあります。そのため注意しています。

関東の蕎麦屋と関西のうどん屋はなんでもあり

セルフ系などのうどん専門店も最近は増えましたが、古くからある個人商店ぽい所です。蕎麦屋にカレーライスがあったり、うどん屋かどんぶり屋か分からない店を見ると、間違いないと思います。

関東は立ち食いそば・関西は立ち食いうどん

これで分かれていると思います。うどんも蕎麦も両方置いているとは思いますが、(店先の看板など)目につくのは、この法則が多いと思います。

wikiを見ると、うどんの生産量は、香川の次は埼玉だそうですから、実際は関東の人も関西の人も、うどんも蕎麦も両方食べるんですよね。

うどんの漫画と映画

UDON(映画)

2006年公開の「UDON」があります。ユースケサンタマリアが主演で、香川を舞台にしている映画です。製麺所の息子が地元にもどり、タウン誌などと協力しうどんブームを巻き起こすコメディー映画です。製麺所でうどんが食べたくなります。

*下記はDVDです。上記リンクがAmazonビデオです。

うどんの国の金色毛鞠(漫画)


タイトルにもうどんの文字が入るこれです!うどんの国での話でうどんは・・・、まあ小さなタヌキとの話です。両親を亡くし戻った実家で出会った子供との共同生活を機に、帰省し新たに香川での生活をスタートする主人公の日常を描いた、ほのぼの系漫画になります。

若い男性と子供漫画が最近多く、その流れかと思いますが、子ダヌキの戸籍は?年齢は?と、悶々と考えてしまいます…。

10巻(2017/11)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加