香港行った時に気付いたけどGoogleマップはドメイン違いでデータが違う?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この前香港経由で深センに行く用事があり、Google Mapを使ってルートを探していました。同じ国ですが、体制が違うため国境があり(上記写真で言うと、真ん中あたりのグレーの線)、実際にも入国出国の手続きが必要です。

スポンサーリンク

ん!?地図が違うぞ

色々最短ルートを探すのにネット検索をしていたところ、Goolge Mapのリンクがあるのですが、頭でイメージしている事と何か記載の説明が違う・・・。「橋が国境」的なことが書いていますが、アプリを見る限り陸続きです。

ちょうどリンクがあったので開いたGoogle Map「http://www.google.cn/maps/」は、こんな感じ。

分かるでしょう?

真ん中の国境線あたりの川が地図上を横断しています。最初のアプリで開いたのと違います!?説明通り国境付近は川があり橋を渡る必要があるようです!!?!?!

念のために、アプリではなくSafariで、Google日本のマップを開いてみると、やはり違う・・・。Google 日本では、アプリとほぼ同じです。

深センに実際行きましたが、結局この辺を通らず入境したので、調べる時間も無く、Google Earthを使って確認です。

国境と並んで地図上を河川が横断しているのが分かります。「http://www.google.cn/maps/」の地図が正解のようです。ちなみに、google.comからマップを開いても、google.co.jp(日本)と同じでした。

ただ、Google.cn (Google谷歌と言うそうです)でも、白い線は道路・水色は水場(河川等)のはずですが、重なっていて微妙です・・・。

最後に、Appleから出ているマップアプリでも確認してみます。

Google Earth同様の形になっていますね。川は繋がっています!!

まとめ

他にもデータの違いがあるのかは分かりませんが、Google Mapはドメインによってデータが少し違うのかもしれませんね。国名はドメインによって言語表記が変わるようになっているので、データ管理は地域ごとなのでしょうか・・・。

ただ、世界中で工事や開発はどこでも日々行われているので、仕方ない事です。いくつかのアプリで確かめた方が良いかもですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加