キャンプ用が主だけど、防災用にも一家に一台あると良いLEDランタン

ガジェット

ランタン買いました。これからキャンプ系ガジェットの紹介も増やそうと思いまして、まずランタンを購入してみたのですが、便利でおすすめできるので紹介です。

なお、この製品は、中華系仕入れ再販商品と思われます。下の方に私の買ったところのリンクを貼っていますが、同じもの(色違い含む)が更に安く別出品者から出ている事もあるので、色々見てから購入が良いですよ。

*ただし、こちらは、写真の通りPSEマークもある、日本で使える製品です。

LEDランタン レビュー

細部写真

この製品を選んだ理由

写真を各部載せましたが、光っているところは撮影していません。正直ランタンの主機能である光について、さほど重要では無いと思います。明るさは(懐中電灯と違い)アピールする物でも無いですし、大体のランタンは、白い光・黄色みのある光と両方出ます。

そんなことより、付属的要素です。

1. 外部へ充電可能な大容量バッテリー掲載

 15600mAh超大容量のリチウムイオン蓄電池を搭載しております。これによりランタンとしてだけでなくモバイルバッテリーとしても使用することが可能です。iPhone6を約4回、iphone7 plus・Galaxy S6を約3回、iPad miniを1.5回フル充電できます。

上記は商品説明からの引用ですが、ランタンは一晩中つける事も想定するので大容量バッテリー掲載が大事です。小さいのを複数持つのもありですが、1つでも大容量があると困りません。また、他の電気製品(スマホ等)への充電ができると、格段に用途が広がります。

もちろん、モバイルバッテリーとランタン2つ持ちでもありですけど・・・

2. 時計とバッテリー残量表示あり

この、時計とバッテリー残量表示は、amazonのレビューに、おまけ程度のレベルと書いていますが、実はこれが一番大事!!!

まず、モバイルバッテリーでもバッテリー残量がついているのが意外と少ない。そして、キャンプでも災害時用として持つとしても、毎日使うことはあまりありませんよね。

そお!!災害用の機器は特にそうですが、いざ使うときに、使えないがよくあります。

懐中電灯を玄関先に置いておいて、いざ使うとなると電池切れとはよくある話です。そのため、普段から使えるのがかなり重要なポイントです!

また、バッテリーは充電せずに置いておく膨張したりすることももあり、頻繁に使うのがベストです!!そんな時に役立つのが「時計」です!

時々、ランタンつくか確認と言って電源オンしたらよいと思っても、多分多くの人は忘れます。忘れないのが、時計として目につくところに置くのがベストです。

バッテリーが減れば充電しておけば、いつでも持っていける!

で、このランタンが良いと思ったわけです。

ちょっと問題点

この製品、バッテリーサイズが非常に大きく正直安いです。「安かろう悪かろう」部類に入るので、細部にこだわる人にはオススメしません。

例えば、USB端子は、ぐらつきや怪しさ満点です。でもちゃんと挿さり充電はできます。

あと、少し致命的なのが、ライトが付属か?と言うぐらい、ボタン配置が悪いです。久しぶりに電気を付けようと思うと、どのボタンかよく分からず、全部ボタンを押してみたり・・・。

まあ、数個あるうちの1つですかね・・・。

まとめ

キャンプで必ず使うものですけど、停電とか家でもいざという時に使えます。一家に一台ランタンはあった方がいいです。なお、「バッテリーは消耗品」ですから、逆に高級品買っても寿命はそこまで変わる物ではありませんよ。

乱暴に使って壊れたなら、「まあ安かったし」で良いと思います。(災害中に壊れたらダメですが・・・)。

兎に角「いざ、使える」が大事。

タイトルとURLをコピーしました