2017/9/12開催Apple Specialイベントをスクショ100枚以上でまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年に1回のiPhone関連発表イベントである、Apple Special Eventが、12日10時から(日本時間13日2時)からありました。動画はAppleのサイトで視聴できますが、2時間あって全て英語なので、ちょっとまとめてみました。

スクリーンショットが多いので、3ページになっています。

スポンサーリンク

アップル スペシャル イベント開始

今回は新しく完成したApple Park内の、The Steve Jobs Theaterからです。

始まりました!

まずはTim Cook氏が挨拶です。今回は、Steve Jobs氏の名前を冠した会場ですので、まずは思い出話。

そして、iPhoneが10周年でもあり、合わせて思い出話。初代iPhoneの発表の時の写真がバックにあります。ポケットから出したんですよね。私も海外に居たので使用していました。まだ持ってますけど。

次から通常運転。Appleショップのお話です。

Apple Watch シリーズ3リリース

Apple Watchは、昨年比50%の上昇を記録し、ROLEXを抜いてナンバー1の時計になりました。ナンバーワンウォッチって何ですかな?売上?本数?基準がない…

Heart Rateのアプリがより便利になることを説明です。これはwatchOSのことになる様です。確かに今までのHeart Rateアプリは計測だけでしたからね。文字盤でもみれる様です。

Watch シリーズ3

新モデルがリリース!

目玉は、セルラー版登場です!iPhoneが近くに無くても通知などを受けたり電話が使えます。電話番号はiPhoneと同じで使えます。

Apple Musicで4,000万曲の音楽も聴くっことができます。

シリーズ3はデュアルコアプロセッサーで、70%もスピードが向上です。

セルラーモデルのアンテナは全体

SIMカードはなし。エレクトロニクスSIMだそうです。LTEとUMTS(3G)通信ができます。この辺の仕組みの説明が少し少なかったですが、今まで通りの事がiPhoneを自宅に置いて外出しても使えるようです。

おさらいするとこんな感じ。

価格は、シリーズ3 セルラーなし36,800(税別)円で、セルラー付きモデルは、45,800(税別)円からです。

セルラーモデルの当初発売国は9カ国(スイスは少し後)です。

対応キャリアです。日本はau/docomo/softbankともに対応です。セルラーモデルは、キャリアの対応をわざわざ紹介していますが、格安SIMやiPhone側に海外でSIMを差し替えた時に使えるのか気になりますね。*Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)を利用するには、iOS 11以降を搭載したiPhone 6以降が必要です。

日本を含む8カ国は、注文は9月15日から発売は9月22日から

セルラーなしモデルは、世界26カ国で発売です。

Apple TV 4Kリリース

次はApple TVです。

4Kに対応です。

ただの4Kではなく、4K HDRで、さらに鮮明な画像を見るこどができます。

チップセットは、iPad Proと同じA10Xが使われます。

価格は、tv4K 32GBが、19,800円(税別)で、64GBが21,800円(税別)です。

日本でも、注文は9月15日から、9月22日発売です。

新型 iPhone・・・

次のページから、iPhoneです!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加